「科学英語」で学ぶ「予測する力」(2015年04月15日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

「科学英語」で学ぶ「予測する力」|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

「科学英語」で学ぶ「予測する力」(2015年04月15日)

サイエンスコース

「科学英語」で学ぶ「予測する力」(2015年04月15日)

「科学英語」で学ぶ「予測する力」(2015年04月15日)

   左:Dorling Kindersley社の科学百科  右:小澤昭弥氏の「科学英語」の本

英語は最近、「世界標準語」。すなわち、イングリッシュからグロービッシュの時代と言われるようになってきています。NHK英語講座『実践ビジネス英語』の講師も元新聞記者、今は会社経営者が英語を媒体言語としてきたユーザです。

近代科学は、言うまでもなく英語圏など西欧で著しく発達してきました。表現の美しさより、内容の明確さを旨としています。共通性や普遍性を求める科学者も、英語ユーザにならなければホンモノになれません。科学者も英語ユーザの代表例でしょう。

スーパーサイエンスコースでは、『科学英語』の授業が始まりました。Dorling Kindersley社が刊行している子供用科学百科"First Science Encyclopedia" を用います。図版が多いので、内容を把握して「英文と照合していく」ことで理解していくことができます。これが、私の提案したい「科学英語」の学び方です。

英語は「教科」として学んでいかなければならないと固定観念に縛られた学習者が多いと思われますが、それは誤解です。それまでに日本語で習得した知識や常識、経験などを全て投入して英語で書かれた内容へアクセスしていく(英語と自分がストックしている知識を照合する)姿勢でこそ、英語を道具として使うコツです。

この読み方を身につけると、英文の先が予測できる頭に変化します。専門的に「予測文法」と呼ばれる力です。グーグル検索で語句を入力すると関連した言葉が自動表示されますが、あのアルゴリズムが英語運用力と思います。英語を日本語に和訳する訳読をしてしまうと、日本語が出てくるようになります。海外で英語に接したとき、日本語が浮かんで来ても何の役にも立たず邪魔なだけです。日本人の英語下手は当然の結果で、決して学習者の責任でありません。

鉛電池の指導で大阪校へ招いている小澤昭弥先生は、米国へ移民した草分け的な日本人科学者です。ソニーの米国進出に力を貸した要人です。きわめて短期間で米国の工場が機能するように実践的な英語運用力の指導をされたと聞きます。私自身、初代文部省顧問のハロルド・パーマー博士の言葉に学んだ背景もありますが、日本化学会が小澤先生を米国から招いて日本各地で行っていた講演を20歳の頃、聞いたご縁が英語の学び方を切り替えた転機となりました。

英文を見て、次を「予測する力」は語順が決め手となる英語の場合、特に重要です。次に来る語句が予測できれば、読むのも、聞くのも、話すのも、書くのも格段にラクになります。次を予測する力こそが、英語運用力だと私は考えています。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > 「科学英語」で学ぶ「予測する力」

最新お知らせ・ブログ4件

インフォメーション

サイエンスコース

インフォメーション

eスポーツコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。