スーパーサイエンスコース(SSC)2017年の抱負(2017年01月17日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

スーパーサイエンスコース(SSC)201|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

スーパーサイエンスコース(SSC)2017年の抱負(2017年01月17日)

サイエンスコース

スーパーサイエンスコース(SSC)2017年の抱負(2017年01月17日)

スーパーサイエンスコース(SSC)2017年の抱負(2017年01月17日)

先週の11日(火)の年明け初登校日に、コース在学生(1名は雪のため欠席)が集まり、今年の方針を話し合いました(卒業間近の3年生を除く)。その結果、以下のような方針が固まりました:

1)火曜日(コアタイム13:15から)にミーティングをもつ(意思疎通の円滑化)。

2)理科室の整理整頓と清掃を励行する(府教員向け実験講習実施のため)。

3)SSCブログ(アメブロ)を生徒が書く(今後、論述する機会が増えるため)。

4)さいえんす・グループLINEのNoteで情報交換する(情報共有化のため)。

スーパーサイエンスコースは2014年の大阪校開校時、たった1名の在籍生からスタートしました。実験室を備え実験を主とした「探究学習」を標榜して発足しましたが、特定の課題に取り組む共通項から「創作学習」も視野に据え、作家志望の生徒1名を併合しました。それが、今に至る動画制作や博物館探訪など、コース内容にバリエーションを生み出す先駆けとなりました。

黎明期に特有の、生みの苦しみ(試行錯誤)が過去3年間、続きましたが、ようやく形が整ってきた次第です。現時点でのコース・プロファイルと今後の方針について報告を兼ね、以下に列挙します:

1.生徒による研究発表 現在、2件(部活関連を含めると計3件)のオリジナルな実験ベースの研究が進行中です。それぞれ画像に示す奨励賞を授与して戴き、ポスターおよび口頭(オーラル)よる発表を行いました。

2.生徒による論文投稿 完結した研究成果は、投稿論文にすることを原則としています。特に、大学進学希望者については今後、英文で原稿執筆する技量が必要不可欠で、そこを最終ゴール(到達点であり、教育の質保証)としています。

3.インタビュー動画制作 聴くだけの授業(教材動画の視聴を含む)に慣らされた弊害を打破するため、生徒が地元の識者を訪ねて、インタビューした動画を編集し、文字起こしする一連の能動的な取り組みを継続的して進めます。

4.博物館でふしぎを発見 今、生徒が自ら「問いを発する」学びスタイルが求められています。そのため近隣の博物館など公共施設を探訪し、そこで問題点を発見し課題中心の学び(Project-based Learning, PBL)を継続的に行います。

5.商品化へのトレーニング 社会では価値を生み出す生産活動が求められています。物を購入するだけでは真のビジネス足り得ません。例えば、実験成果から教材キット化する活動、学びをマニュアル化する活動を通じ、学びが商品化していく過程を体験し、責任が伴う効力感を体験して貰います。

ルネサンス大阪高校のスーパーサイエンスコースは、教育特区に開校した株式会社立の通信制高校の通学課程という自由度を存分に活かし、ここでしか体験できない学びの独自性を創出することで、他校との差別化を図り、所属する生徒と保護者、教職員と地域社会の人々に、ささやかながらも学校の誇りを感じて戴ける道を目指して参ります。今後とも、ご支援を賜りたくよろしくお願いいたします(文責:教育デザイン室長 竹内 準一)。

----------

画像・左:高校生向け実験書(早稲田大学本庄高等学院・実験開発班)、同・中:中高生のための学会=サイエンスキャッスル2016(関西大会、リバネス主催)で発表したポスターと河脇凌くん(2年生)、同・右日本化学会・近畿支部会で口頭発表した岩田祐樹くん(2年生)と賞状と副賞の盾。

サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > サイエンスコース > スーパーサイエンスコース(SSC)2017年の抱負

最新お知らせ・ブログ4件

サイエンスコース

ルネサンス高等学校 (大子校)

ルネサンス高等学校 (大子校)

サイエンスコース

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。