食用「コオロギ」の繁殖を始めました!(2018年10月17日) | 通信制高校のルネサンス高等学校

食用「コオロギ」の繁殖を始めました!|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

大阪

食用「コオロギ」の繁殖を始めました!(2018年10月17日)

アート&サイエンスコース

食用「コオロギ」の繁殖を始めました!(2018年10月17日)

食用「コオロギ」の繁殖を始めました!(2018年10月17日)

スーパーサイエンスコース主幹の竹内です。およそ4ヶ月前まで遡ります。私たちはリバネスが主催したイベント『理科の王国』に出展を要請され、実物(骨格標本、菌類・藻類の生体)やポスター、動画を展示しました。

同じ空間に徳島大学でコオロギを食糧利用しようとするプロジェクトが社会実装され、コオロギの実物を展示していました。その前年、理科室ではツチイナゴが繁殖していた*1のですが、確かに生きた雑草がないとバッタは繁殖できず(暫定的に枯れた雑草と水で一時凌ぎは可)、コオロギの優位性にいたく納得させられました。

*1 当初、トノサマバッタかと勘違いしましたが、後に成虫で越冬するるツチイナゴと判明しました。

先週末、東京へ帰省した折、地元に著名なブリーダーの店があるのを知って、密かにヨーロッパイエコオロギ("イエコ"と略称)を100匹、調達してきました。カサコソ紙袋の中身がうごめく状態で夜行バスに乗り、虫は大阪へ到着。一匹も死なずに理科室へ持って来れました。現在、コオロギの飼育*2を開始しています。

*2 今村奏音(1年)さんも私も、子供時代にスズムシを飼い、繁殖させていた経験があるので多少、自信はあります。が、通常の家庭の趣味の範囲よりは教材化を意図して、セミプロ感覚で繁殖を目指しています。

とりあえず飛び出さない高さのある衣装ケースに虫を移し、市販のエサ(株式会社ビバリア・レップカルジャパン)を給餌しました。翌日になると、水分を与えてないことに気づき、底に敷いたペーパータオルを湿らすと即、群がってきました。神経伝達系が機能するには電解質が必須ですから、生命維持に水は欠かせません。それが良くわかる光景でした。また、動物ですので糞をします。糞が腐敗するとアンモニアを発生して、酷いとコオロギが全滅してしまうこともあるそうです。アンモニアは化学的に吸着して取り除くことが可能な筈なのでコバエ・トラップの時と同じような要領で臭気トラップ(分析化学の応用)を開発してみる心づもりでいます。

かくして、コオロギ繁殖PJ(プロジェクトの略)が密かにスタートしました。コオロギを食するのは、ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)かカメレオンか、はたまた人類か?(文責:教育デザイン室長・竹内 準一

----------

画像・上段左:ショップ「ワイルドスカイ」(東京都江戸川区)の店先、同・上段中:コオロギ繁殖のための「三種の神器」(左からマルチ湿・温度計、通年繁殖用平面ヒーター、エサ昆虫用「コオロギフード」;Rep-Calブランド、米国から輸入)、同・上段右:移送用の紙袋に入れられていた新聞紙(一部、食べられて穴が空いている)、同・下段左:垂らした水に群がるイエコたち、同・下段右ビバリウム(Vivarium)制作指南本(「ワイルドスカイ」を経営する松園純氏の著作、誠文堂新光社、増補改訂版2018年

付記:先日、ひょんなことから神戸・三宮で開催された「ぶりくら」に行くまで、ブリーダーはもっぱら犬猫が対象としか認識していませんでした。それが最近、爬虫類や両生類に拡大していることを知ることになりました。そこにプロ・ブリーダーらのマーケットがありました。そこで共通するエサ昆虫の一つが、ヨーロッパイエコオロギ(イエコ)です。コオロギと違って鳴かず丈夫で臭くない*3エサ昆虫としてゴキブリが候補となりますが、女子生徒からの却下は間違いないので、コオロギが選択肢として残りました(竹内記)。

*3 確かにゴキブリは家庭内でヒトと共存(?)しているので、臭くないことはわかります。エサとなるゴキブリは、デュビア(閲覧注意!ゴキブリの仲間なので・・)と呼ばれます。

アート&サイエンスコース

最新の記事

月別でブログを見る

通信制高校のルネサンス高校グループ > 学校 / 連携キャンパス等 > ルネサンス大阪高等学校 > ルネサンス大阪高等学校ブログ > 教員 > アート&サイエンスコース > 食用「コオロギ」の繁殖を始めました!

最新お知らせ・ブログ4件

ルネサンス豊田高等学校

新宿代々木キャンパス

ルネサンス豊田高等学校

ルネサンス高等学校 (大子校)

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。