通信制高校ルネサンス高等学校

皆様の声 ミュンヘン音楽・演劇大学へ留学中!立入 夕季さんインタビュー

多くのバレエダンサーが入学していることが決め手。バレエと両立しやすい。

立入 夕季さん Yuki Tachiiri
(大阪府 新入)

ルネサンス大阪高等学校 2020年3月卒業

現在の活動拠点を教えてください。

ドイツにいます。

バレエを始めたきっかけを教えてください。

お兄ちゃんがバレエをしていて、3歳の時について行ってレッスン始めるようになりました。

3歳から今まで「辞めたい」と思ったことはありますか。

ありません。

留学先のバレエ学校についてお聞かせください。

Hochschule für Musik und Theater München(ミュンヘン音楽・演劇大学)というところです。

現地での公用語を教えてください。

英語とドイツ語なんですけど、友達とは英語で会話しています。

1日の練習量を教えてください。

1日5時間くらいレッスンしてます。 朝2時間のレッスンから始まり、続けて2時間くらい別のバレエレッスンをして そのあとも色々なダンスの練習をしています。モダンダンスやキャラクター等、色々です。

当校へ入学されたきっかけを教えてください。

インターネットで知りました。 多くのバレエダンサーが入学しているということを知って興味を持ちました。

入学の決め手をお聞かせください。

やっぱり「バレエと両立しやすいな」と思いました。 また、あまり家から遠くないところも決め手の一つでした。

レポート学習はいつ頃されていますか。

週末や長期休みの間にまとめてやっています。

スクーリングはいつ頃参加されましたか。

夏休みの時に5日くらい来ていました。

当校について教えてください。

ルネサンス高校は自分の夢に集中できる学校です。

将来の夢についてお聞かせください。

ヨーロッパのバレエ団に入って踊ることです

※本ページのインタビューは2019年12月に行ったものです。