若くして税理士を目指す! | 通信制高校のルネサンス高等学校

若くして税理士を目指す!|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

若くして税理士を目指す!


<写真の右は会計プロフェッショナルコースの森均先生>
早兼穂高さん
(岐阜県)
2016年03月 岐阜県関市の中学校を卒業
2016年04月 中部学院大学 会計プロフェッショナルコース
      ルネサンス豊田高等学校 入学

※このインタビューは全経簿記上級試験合格後の2017年9月に、 中部学院大学会計プロフェッショナルコースにて行わせていただいたものです。

税理士を目指す!

全経簿記上級試験について

(全経簿記上級試験について)
全経簿記上級試験は税理士試験の受験資格を取得することと同じで、これをとることによって税理士試験を受験することができるようになります。

(受験後の感想は)
合格って確信しました。 今回受けるのが2回目で、前回は後半の試験の方でちょっと躓いたなって思ったのですけど、今回の試験では前半も後半もできたなって感触があったので、確信していました。

(今回の試験で気を付けたこと)
自分のミスを減らすというところです。 前回の後半でミスした理由が、問題文をしっかり読んでいなかったというところでミスしてしまったので、問題文をしっかり読んで変な勘違いをしないよう心掛けをしながら勉強していました。

税理士を目指したきっかけ

中学を卒業してから横須賀にある陸上自衛隊高等工科学校に入ろうとしていました。
そこの受験をすべってしまい、どうしようかってなった時に、先生に「将来どんな仕事をしたいか」と聞かれ、僕は「人を助ける仕事がしたいです」と答えたんです。そしたら先生が「税理士はどうだ、経営者を助ける仕事だぞ」って教えてくださったんです。(人を助ける仕事の中の一つに税理士があった。)

皆があまり知らなさそうな仕事をしたいって思って、「税理士」って聞くと「なにそれ?すごい!」となると思い魅力を感じて、 それで税理士を目指すようになって、資格が取れる学校を探していたところ、たまたまWebで「会計プロ」を見つけて、会計プロに入ろうって決心しました。

会計プロフェッショナルコース

(会計プロをどのように見つけましたか)
こういう実績をあげましたよというのが、調べていて上の方にあったので、ここなら自分も頑張れると思って入りました。

(不安に思いませんでしたか)
実績があるので自分もできるだろう、やってやるという気持ちでした。

(森均先生の第一印象を教えてください)
熱を感じました。「君ならできる」という感じの先生だったので、こういう気持ちがあってその気持ちに沿って行動すれば絶対に合格できるんだな、この先生について行こうとなりました。

税理士になるために

(ルネ高のことはどう思いましたか)
高卒資格もとれて安心だなって思いました。 中卒だと周りについて行けないというか、税理士とっても中卒だと回りと壁ができてしまう、それが通信制だけど壁がなくなると考えるたらすごく安心できました。

通常の一日の生活サイクル

教えてくれた生活サイクルは下記のようなものでした。

時 刻 内 容
6:00 起床
7:00~7:30 会計プロに登校
7:30~8:50 勉強など
8:50~9:40 朝礼
10:00~12:00 答練(模擬テストみたいなもの)をやり、その見直し
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~15:50 答練の後半のものをやり、その見直しとか個別問題をやる
15:50~ 終礼
~18:00 勉強していたり、皆としゃべっていたりする
18:00~ 夕食
~21:00 勉強やルネ高レポート学習などをする
21:00~21:30 帰宅
22:30~ 就寝

ルネ高のレポート学習

夕礼(終礼)終わった後とか夜とか、あまり(会計プロの)勉強に集中できない時にタブレットを開いてレポートをやっています。 集中できない時に気分転換になるので、すごくありがたいです。
気が向いた時にやるので、この日にドバっとという感じがわりと多いです。

ルネ高のスクーリング

すごく楽しかったです。ここの環境だと先輩しかいないので、同級生,同い年の友だちといっしょに勉強できる楽しさがすごくありました。 今年も楽しみです!

税理士試験に向けて

税理士試験に向けて

今、5科目のうちの2科目の簿記論と財務諸表論をやっていますが、とても難しいです。
時間制限で全然終われないくらいの量が出る。どこをとってどこを捨てるかも大切になっていて、その判断に今ものすごく困っています。

(まずは)2科目だけ受ける。
その次に2科目受け1科目は合格し、3年目で2科目受けて2科目合格という流れで。(計5科目)

最年少合格を目指しますか

最年少はさすがにきついなって思っているので、その年の最年少目指してという感じです。
20歳くらいでとれればなって思ってます。

高校卒業後の進路を教えてください

中部学院大学に進学も有だと思いますが、通信制の方が時間に余裕が持てるので、通信制の大学に行こうと思っています。 (学部は)経済学部がいいですね。

ルネサンス高校について

ルネサンス高校のいいところは、時間を作れるというところです。
全日制高校だと学校の宿題をしないといけないので、自分の時間が少なくなってしまいます。
ですが、僕はルネサンス高校に行ったおかげで全国最年少の全経上級の合格者になれましたし、全国最年少の税理士試験合格者を目指すこともできています。
時間を作って自分のやりたいことをしたい人は、是非ルネサンス高校に来てください。
ルネサンス高校いいですよ!

※この会計プロフェッショナルコースからは、2010年に史上最年少の16歳で公認会計士試験に合格した長谷川智也さん、そして18歳で公認会計士試験に合格し今年24歳で司法試験にも合格した瀬戸山大雅さんといった逸材を輩出しています。
会計プロフェッショナルコースについては、コチラのページや瀬戸山大雅さんについては教育ネットマガジンの記事もありますのでご覧ください。

大学/短大/専門学校へ進学した生徒

 

芸能/スポーツで活躍している生徒

 

社会人/主婦をしながら学んだ生徒

 

在校生/卒業生

 

保護者の声

 

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
ネット出願はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で13年。卒業生も12,000名以上です。