「単位制」って何? 【第四章 2】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

「単位制」って何? 【第四章 2】|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

「単位制」って何? 【第四章 2】

30.jpg 前回のお話の中で出てきました、単位についてもう少し補足しておきたいと思います。 

例えば、ある科目を勉強して試験を受けて合格点をもらえば、決められた規則に従って、2単位、4単位などといった単位が与えられます。 これを積み重ねていって、3年間で例えば120単位を取得すれば卒業できる、などと決められているわけです。 前回ご紹介した、以前に在籍していた高校から単位を引き継げるというのは、以前の高校で試験を受けて合格し獲得した単位を、新しい学校での卒業条件の単位数の中に含めることができるということです。

さて、この単位を巡って最近新しい動きが出てきました。それは「単位制」という制度に切り替える高校が増えてきたということです。

これまで、高校では一般的に、1年生でこれだけの単位を取って、2年生でこれだけの単位をとって、3年生ではこれだけの単位を取るという方式がとられていました。 この方式の場合、ある学年でその年次に必要な単位が取得できないと、「留年」となってしまって、まだ同じ学年をやり直す必要がありました。

一方、「単位制」では、各学年で取らなければならない単位数は決まっていません。あくまで卒業までの合計取得単位数が問題になります。 ですので、ある学年でたくさんの単位を取れば、その分他の学年では少なめの単位で大丈夫。 また、逆に、ある学年であまり単位が取れなくても、次の学年でそれを挽回するということが可能になります。つまり留年の必要はありません。

そして、通信制高校の多くが、この単位制を導入しています。これも、通信制高校が、自分の事情に合わせて勉強のペースを調整できるということを可能にしている理由の一つでもあります。

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。