金銭的サポートはあるの? 【第四章 6】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

金銭的サポートはあるの? 【第四章 6】|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

金銭的サポートはあるの? 【第四章 6】

今回も、学費など通信制高校に入学して勉強するにあたって必要となってくるお金についての話です。 通信制高校に魅力を感じて、ぜひ行きたいと思っても、家庭の経済的事情でなかなか難しいと思うこともあるかもしれません。 でも、あきらめるのは早過ぎます。

多くの学校が、教育ローンの紹介など、経済的サポート体制を整えています。 この通信制高校の場合、新高校1年生で4月に入学すると、初年度に必要な費用は、 入学金が10万円、授業料が25万円(この高校は1単位1万円という仕組みなので、1年生の時に25単位取得するとした場合です)、 スクーリングや施設設備などにかかる諸経費が12万円で、合計47万円となっています。

ただし、前にご説明しましたように、国からの補助などがありますので、この額よりも大幅に負担が軽減される場合があります。 でもそれでも学費の一括納入が難しいという人のために、この学校では、学校が提携している金融機関の教育ローンを利用できる制度を用意しています。

借りる金額によって毎月返済する金額は変わってきますが、月々6000円からと、なかなか利用しやすい制度になっています。 返済方法も、親が在学中に返済する方式、親が主として子供の卒業後に返済する方式、卒業後に子供が返済を引き継ぐ方式など、複数が用意されています。 

自分が志望する通信制高校が、こうした教育ローンを準備しているかをチェックしておきましょう。 また、学校が用意するものだけでなく、国の教育ローン、銀行など金融機関の教育ローンなどもあります。 利率や返済方法、条件などがそれぞれ異なってくるので、しっかり調べておきましょう 加えて、奨学金制度が利用できないかも調べておきたいポイントです。

自分が住んでいる地域の自治体に問い合わせてみると分かります。 奨学金の場合、金融機関の教育ローンよりも利率が低いのが一般的です。返済不要の奨学金もあるかもしれませんので、要チェックです。どうやって調べるかも、通信制高校の担当者に聞くのが一番だと思います。

関連情報

学費サポートプランについて

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。