通信制高校の入学試験は難しいの? 【第四章 4】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

通信制高校の入学試験は難しいの? 【第四章 4】|ルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

通信制高校の入学試験は難しいの? 【第四章 4】

通信制高校に入りたいと思っている人の中には、「入学試験が難しいのではないかしら」と心配している人もいるかもしれません。でも安心してください。 多くの通信制高校では、できる限り多くの生徒を受け入れたいという基本姿勢をとっており、入試試験もそれほど難しいものは用意されていません。 中学での勉強についていくのが難しかったという人に対しても、門戸を広げているところも少なくありません。

入学試験の方法は通信制高校によって違いますが、基本的には書類審査だけ、あるいは書類審査と面接だけというところが増えています。 どちらかというと、入学時点での学力よりも、これからどのような目標に向かって勉強していきたいのか、自分の夢は何なのかといった、 将来に向けての希望をしっかり持っているかどうかが大事だと言った方がいいと思います。もちろん、「今はそんなに明確な目標を持っていない」という人でも、 「通信制高校で何かを見つけたい」という気持ちがあれば、それで大丈夫でしょう。「どうしても全日制(通常の通学する高校)がいやだから」という消極的な理由であっても、 素直にきちんと説明すれば、通信制高校は受け入れてくれます。

いずれにせよ、ほとんどの通信制高校が学校説明会を開催していますので、入学試験を受ける前に、説明会に行って、自分の事情や希望を言って相談するのがいいでしょう。 そうすれば自分に合った学校かが分かりますし、その後の入学試験申し込みへの手続きもスムーズになると思います。

ただ、ごく一部の通信制高校には、とても人気が高く、競争率が高くて入学試験に合格するのが難しいところもあります。 以前紹介しました、学校に通いながら手当がもらえるような通信制高校もそうです。

このような人気の高い通信制高校に行きたいと思っているならば、ある程度の事前の準備が必要になってきます。 ただこうした場合も、学校説明会などに出向いて、どのような準備が必要なのか、自分でも大丈夫そうかなどをきちんと確認しておくことが大事です。

関連情報

出願から入学までの流れ

学校説明会・個別相談会

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。