音楽系大学へ行きたいんだけど、通信制からでもいける? 【第一章 6】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

音楽系大学へ行きたいんだけど、通信制から|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

音楽系大学へ行きたいんだけど、通信制からでもいける? 【第一章 6】

少し前に、ロックミュージシャンやジャズミュージシャンのお話をしましたが、同じ音楽でも、クラシック音楽の道を極めたいと思っている人も多いでしょう。

ピアノ、バイオリン、あるいは指揮者......。例えばオーケストラで活躍したいというような場合、まず音楽大学に進む道を選ぶ人が多いようです。

通信制高校では、自分でスケジュールを組めるので練習時間たくさん

音楽大学の場合、公立私立を問わず、入試の時に難関となるのが実技試験です。試験官の前で実際にピアノを弾いたり、バイオリンを弾いたりして、 その技が評価され、合格か否かが決まります。大学入試とはいえ、そのレベルはなかなか高いのです。

全日制(通常の通学する高校)の高校に通っていて音楽大学を目指す人もたくさんいますが、やはり練習する時間がないというのが一番の悩みのようです。 どうしても夕方までは高校にいないといけないので、たとえ自宅にピアノがあっても、高校から帰って夜遅くまで弾くということは、近所に迷惑になるということもあり難しいのです。

その点、通信制高校であれば、自分でスケジュールを組むことによって練習時間をたくさんとることができます。

また、音楽大学の入試に受かるためには、試験対策として入試に詳しいピアノ塾などの先生に習うのがどうしても必要になっているようです。 どのような点に注意して演奏するべきか、演奏以外に入試の際はどんな点に注意すべきかなどを教えてもらうのです。

もっとも、「私には音楽塾の先生に習う必要がないほど実力があるわ」という人もいるかもしれません。 実際、10代半ばで世界的なコンクールに優勝するピアニストがいますし、あなた自身もそうした天才の一人かもしれません。 その場合も、通信制高校ならば、思う存分楽器の演奏に身を浸すことができますし、途中でやっぱり音楽大学で学ぼうかなと思ったならば、大学を受験するということもできます。 前にもお知らせしましたが、通信制高校には、そうした柔軟な人生設計ができる良さがあるのです。

関連情報

ルネサンス高校の多彩なスタイル

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。