通信制高校のメリットは何? 【第一章 2】 | 通信制高校のルネサンス高等学校

通信制高校のメリットは何? 【第一章 2|通信制高校のルネサンス高等学校

メニュー
 

広域通信制高校のルネサンス高校

通信制高校のメリットは何? 【第一章 2】

まずはおさらいです。これまでに何回かお知らせしましたように、たくさんある通信制高校のメリットのうち、最も大きいものは次の2つでしょう。

(1)毎日高校に通わなくていいので、自分の本当にやりたいことに時間を使える。
(2)通信制高校を卒業して得られる「高卒資格」は、全日制(通常の通学する高校)の高校を卒業して得られる「高卒資格」と全く同じ

通信制高校のメリットを考える

毎日高校に通わなくていいので、自分の本当にやりたいことに時間を使える。

まず(1)の、「自分の本当にやりたいことに時間を使える」について考えてみましょう。

みなさんは「自分の夢」を持っていますか。「スポーツ選手になりたい」「音楽家になりたい」「フランス料理のシェフになりたい」。いろんな夢を持っているのではないでしょうか。

あれ? 「今は何もない」ですか? もちろん、そんな人も多いでしょう。 これから自分にとってどんな道があるのかも含めてじっくりと考えていきたい。それもとても大事だし、立派な心構えだと思います。

でも一方で、「そんなに簡単に自分の夢がかなうわけないよ」と思っている人もいるかもしれません。 確かに、テレビに登場するような、自分の夢を叶えた人はもしかしたらそんなに人数は多くないかもしれません。

しかしここで大事なのは、最初からあきらめる必要は全くないということです。一生懸命がんばってチャレンジしても、うまくいかないということはあるでしょう。 でも、全然チャレンジしないで、後になって「ああ、あの時少しでも挑戦していれば」と思ってももう遅いのです。

もっと大事なのは、あなた自身が、あなたの中に潜んでいる可能性に気がついていないかもしれないということです。 ちょっと一歩踏み出せば、夢へとグンと近づくことができるような能力を持っているのに、その一歩が踏み出せないばかりに、自分の潜在的な能力を眠らせたままにしてしまう。 それはとてももったいないことです。自分の一生の可能性を自ら小さくしているようなものです。

そうはいっても、やっぱり時間がなければ、自分の才能を見つけたり、伸ばしたり、そして夢に近づく努力をすることはなかなかできません。 通信制高校の良さは、こうした、自分の未来を切り拓くために使える時間が存分にあるということです。 勉強以外の時間を使って、スポーツクラブで練習したり、専門の分野の本を読みまくったり、海外に旅行に行って異文化と親しんだり、 あるいはアルバイトをして仕事というのがどんなものかを身をもって学ぶということもできるのです。一つの分野に力を入れてもいいし、 いろんな分野を体験して自分の進むべき道をみつけるというのでもいいでしょう。通信制高校ならば、そうしたことが可能になるのです。

かつては、いい大学に入って大企業に入るというのが一つの成功のように思われていました。 でも、世の中の状況は変わり、たとえ大企業でもいつ倒産してしまうかもしれない状況です。 最近では、日本を代表する航空会社や、巨大企業の代表とも言える電力会社の人々が苦しんでいる姿をテレビで見た人も多いでしょう。これは海外でも同じことです。

だったら、サラリーマンになる前に、一度は本当の自分の夢に挑戦してみる。その価値は昔よりも随分高まっていると思います。 たとえ思った通りにいかなくても、夢を追う過程で学んだものはきっと自分にとって大きな糧となるでしょう。

通信制高校を卒業して得られる「高卒資格」は、
全日制(通常の通学する高校)の高校を卒業して得られる「高卒資格」と全く同じ

そして、ここでいきてくるのが、通信制高校のメリット(2)です。卒業すれば全日制の高校を卒業したのと変わらないのですから、 高校生のうちに夢をかなえる道筋がまだはっきりつかめなかった場合には、たとえば大学に進学してそこで夢を追い続けることができるし、大学の中でまた自分の将来を考え直すといったことができます。

通信制高校が、将来の進路の「保険」のような役割

つまり通信制高校というのは、ある意味将来の進路の「保険」のような役割もしてくれるのです。 中卒で夢を追いかけるというのももちろん悪くはありませんが、やはりこうした保険を持っておくのが、より良い人生を送るためには一つの重要なポイントになるのではないでしょうか。

さてでは、「夢」っていったいどんなことが考えられるのでしょうか。最初に書きましたように、「もう決まってる」という人もいれば、「なんとなく」という人もいれば、「まだ全然わからない」という人もいるでしょう。
「もう決まっている」という人でも、もしかしたらどういう風にすればそれを実現できるのか、あまり詳しくは知らないという人もいるかもしれません。

そこで、次のページから、通信制高校に通うことを検討しているみなさんのために、世の中にはどのような仕事があって、それに就くにはどのようにすればいいのかを詳しく解説していきたいと思います。
まだ自分の夢を見つけられないでいる人も、夢はあるけどどうすればいいのかよく分からないという人も、ぜひ参考にしてください。

関連情報

通信制高校の特徴はこちら

最新お知らせ・ブログ4件

 

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」
「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制から大学や専門学校の受験って大丈夫?」

資料請求はこちら
プライバシーマーク

ルネサンス高等学校グループは通信制高等学校です。
全国に3校(茨城・豊田・大阪)、キャンパスは7拠点(札幌・仙台・東京・新宿代々木、神奈川・横浜・豊田駅前・広島・福岡)展開しており、全国各地から生徒を受け入れております。

Copyright © ルネサンス・アカデミー株式会社All Rights Reserved.

もっと知りたい方はコチラから
「学費ってどのくらいかかるの?」「どんな勉強ができるの?」
「本当に年4日程度のスクーリングで卒業できるの?」
「通信制高校から大学や専門学校の受験って本当に大丈夫?」

資料請求
いますぐ出願したい方はコチラ
パソコン・スマートフォン・タブレットから簡単出願!!
検定料は、クレジットカード・コンビニ決済で!! 24時間受付中
ネット出願

通信制高校への入学・編入転校をお考えの皆様へ

ルネサンス高等学校グループは、全国に3校(茨城豊田大阪)、7拠点(札幌仙台東京・新宿代々木神奈川・横浜愛知豊田名古屋広島福岡)に連携キャンパス又は受付相談センターを置く広域通信制高校です。 どんなタイプの方でも、安心して学習し卒業できるシステムを構築し、生徒一人ひとりのライフスタイルに合った"学び"を提供しております。
「登校してしっかり学ぶ」「友達を作って学校生活を楽しむ」という学校が多い中、最短年4日の登校で高卒資格が取れる学校は多くはありません。 一方で本当に高卒資格が取りたくても、仕事が忙しくて登校できない、子育てで手が離せないなど様々な事情で、学校に行きたくても行けない方がたくさん居るのも事実です。 ルネサンス高校はそういった方のニーズに答えるために生徒に負担のかからない授業やレポートシステムを作り、今年で12年。卒業生も1万人を超えております。